カラオケ空間でストレス発散

人はだれしもストレスが溜まり、心にうっ積したものを叫んで取っ払いたくなることがあります。でも叫ぶ場所なんてありません。町のど真ん中で叫ぶこともできませんし、勇気もありません。

カラオケに行き、一人になって思いっきり叫んでみませんか。


・とかくストレスのかかる世の中です

社会の進みが加速されています。

なぜか? 🙄

科学技術の進歩により、情報量が増え、その情報を整理して使わなければ適切な生活がしづらい世の中になってきたからだと思います。

中にはそんな社会に嫌気がさし、山奥に引っ込んで、世間と隔絶した生活を選ぶ人もいます。

筆者もある種の羨望に似た気持ちで、でも自分には到底できないなと半分あきらめの気持ちで、方々を見ることもあります。

見方を変えれば、大半の人々は町で今日も暮らしていることに気付きます。

第一便利だし、お金さえ出せば食べたいものや着たい服などなんでも手に入ります。

でもそんな生活を送るために我慢することも多いはずです。

社会は人との接触・関わりで動いているのですから、いろんな状況で相手から影響を受けます。

時として、それはストレスとして跳ね返ってくるわけで、長年少しづつ心のひだに積もっていくものです。

でも、ほとんどの人はだましだまし生きています。

そうしないと、人の群れの中では文化的な生活をするのは難しいからです。

せめて溜まったストレスを効率的に発散できれば、精神的に安定した生活が期待できそうです。

・閉鎖空間の利用

ストレス発散したい!

お勧めは思いっきり叫ぶこと

どこで叫びますか?

カラオケルームです。

カラオケは歌を歌うだけの場所ではありません。

防音が効いていて、外に声が漏れないようになっているので安心です。

一人で利用しても大した料金は発生しません。

それに、1時間借りても一人だけですから全部自分の時間です。

第一、1時間丸々叫び続けることはできません。

十分すぎるほどの時間だから、叫んでスッとしたあとは歌を歌えばいいんです。

筆者もときどきひとりカラオケを利用させてもらいます。

日ごろ言えないようなことを思いっきり発した後は、新曲の練習に時間を費やすることにしています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA