秘密のカフェを作り癒しの時間

日常の行動範囲のちょっと外にあり、いつも行くわけではないけれど、たまに行くカフェを作りましょう。そこはルーテインの外にあり秘密の時間を過ごすためのものです。

いつもと異なる空気感があり、知り合いに会う心配もなく、癒しの時間が持てます。


  • ちょっと休んでおいしいコーヒーを飲み、癒しの時間を味わいたい。

だれしもそう思う時があります。

そして行きつけのカフェへ行き、コーヒーを注文します。

でもそんなときに限って、知人も近くの席でコーヒーを飲んでいたりするものです。

向こうが話しかけてきて、それはそれでいいんだけれど、一人でゆっくりしたかったのにとがっかりすることがあります。

あそこに行けば誰にも会わずにゆっくりできる ‥‥ そんな場所を作るべきです。

そのためには、日常の行動範囲のちょっと外を考えましょう。 😀

つまり、いつもは行かない場所です。

例えば電車で次の駅とかそれくらいの距離感です。

ちょっと外れるだけで、街の雰囲気も人の流れもずいぶん変わります。

そして、ゆっくりできるカフェを見つける。

どんな店がいいか?

  • まず、マスターが話しかけてこない。
  • ウエートレスがすぐにコーヒーカップの回収に来ない。
  • 最低1時間くらいはゆっくりさせてもらえる。
  • 店が少し薄暗いと落ち着くかも。
  • さらに、コーヒーがおいしければ言うことありません。

そして、できるだけ人から見られない席を見つけておく。

しょっちゅう行かないようにしましょう。

常時行くと店の人とも知り合いになってしまい、非日常を感じなくなってしまいます。

自分一人佇んでいるんだという隠れ家感が重要です。

ストレスがかかってほっと息抜きをしたいとき、仕事が詰まって逃げ出したいとき、人間関係がうざくなったとき ‥‥ 人間いろんなことがありますよね。

そんなとき、あああそこに行こうって思うものです。

そして、ほんのひととき休んで癒されてください。

コーヒーの香りが優しく包んでくれます。 😯

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA