畳の上でごろごろリラックス

古くから日本人の生活の一部となっている畳ですが、いろんな効果があります。湿度の調節や空気の清浄作用、い草の放つ香りに鎮痛作用、遮音効果までも確認されています。

畳の上で横になれば心身落ち着き、リラックス効果が期待されます。


 

  • 最近の居住空間の変化で和室が減少しているのは否めません。

でも畳の部屋があればなんとなくほっとして、ちょっと座ってみたくなります。

フローリングの部屋も清潔で掃除もしやすいのですが、なかなか横になることはできないものです。

和室といえば畳ですが、い草の香りを嗅げば懐かしい気持ちにもなります。

日本人の心の故郷のような部分もあるのではないでしょうか。 😉

この畳ですが、意外といろんな効果があるようです。

  • 調湿効果
  • 清浄効果
  • 遮音効果
  • 断熱効果
  • 鎮痛効果

・ 調湿効果は、い草が水分の吸湿放出に優れていることに起因します。つまり、湿度を比較的一定に保つ作用があり、夏場の多湿時期は除湿に、冬場の乾燥時期は加湿のほうに働くことが期待できます。

・ 清浄効果は、二酸化窒素を吸収することが確認されています。
二酸化窒素: 大気汚染の原因物質であり、呼吸器系への影響が懸念されている。

・ 遮音効果は、フローリングに比べ音を吸収し遮断する効果に優れています。

・ 断熱効果は、夏場は外の熱を遮断し、冬場は熱が放散するのを防ぎ保温する効果を有します。

・ 鎮痛効果は、い草の放つ香りの中に鎮痛効果を有する物質が含まれていることが確認されています。

これらのことから、畳の上でごろごろするとリラックス効果が得られ、癒しの時間を味わうことが期待できます。

 

最近は和室のない家庭も多いと思います。マンションなどでは、全室フローリングも珍しくないでしょう。

でも、畳は一畳からでも入手できます。スペースを見つけて設置し、横になれる場所を作るのもいいのではないでしょうか。

ベッドの上に寝そべるのとは、またちょっと違った感触を味わうことができます。

柔らかく体が沈み込むベッドの柔らかさとは違いますし、フローリングに横になった時の硬さや冷たさとも違います。

微妙に柔らかみのある硬さが、体の緊張をほぐしてくれそうな気がします。

そして、い草の香りが自然界の匂いであって、癒しやフィトンチッド効果も期待されます。

イケヒコ い草 置き畳 ユニット畳 無地 国産 6枚組 『あぐら』 ブラウン 約82×82×1.7cm 6P 軽量タイプ

※ 一畳単位からではなく、もう少し小さいユニット(82 cmx 82 cm)で手に入れることもできます。部屋のスペースに応じて設置することができるので、気軽に畳の空間を楽しむことができます。

い草ラグカーペット 3畳 長方形 かわいい 猫 ねこ ネコ 『DXクロネコ』 約176×230cm (裏:不織布) 【デザイン家具】

本格的な畳はどうも部屋のインテリアに馴染まないという人は、い草でできたラグカーペットもあります。い草の香りでリラックスしてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA