遊び心でストレス抵抗性に

心に余裕がないと、すぐにストレスにはまり込み身動きできなくなってしまいます。そんなとき、ちょっとした遊び心があなたを救ってくれるかもしれません。いろんな側面から物事を考えられるよう意識しておきたいものです。

遊び心があれば、楽しさのバージョンアップが期待できます。


  • 遊び心はおふざけではありません!

遊び心とはゆとりや洒落っ気のある心です。

目の前に起こっている状況を一歩下がって見ながら、

なにか面白さはないかと探索する心です。

日ごろからそんな遊び心を意識していると、

目の前の問題にまっすぐ入っていくことはせず、

横からも上からも下からも考えられる自分に気が付きます。

そうすると、ちょっとだけ余裕が出てきます。

ストレスの真っただ中にいると、右を向いても左を見ても問題山積で身動きできず、何から手をつけていいのかわからない状態になります。

そんな状況を少しでも回避できるかもしれません。

 

  • じゃあどうすればいいんですか?

そこが問題です。 😳

ストレスを抱えやすい人は真面目で勤勉な方だと思うんです。

素晴らしい性格です。

目の前の問題に全力で真正面から取り組もうとします。

私も見習いたい!

でもそこが危ない部分でもあります。

全力で対応し、一気に解決すれば話は簡単です。

でも、ちょっとつまづけばそこで立ち往生。

まっすぐ進もうとするあまり、軋轢も生じます。

気が付けば悩みの袋小路で、もがくことになりかねません。

そんなときに力を発揮するのが、遊び心です。

 

で、遊び心の体得の心構えですが、

筆者が考えるのはもう一つの方法を探そうとする心です。

他にも別の方法はないかと思う心かもしれません。

問題を解決するのに、方法は一つではないはずです。

他の方法はもっと奇抜な面白い方法かもしれません。

考えた末、別に見つからなくてもいいんです。

探そうとする意識が大事です。

 

常に意識していれば、目の前に課題が出現しても、

まっすぐに課題に突入して、突っ走って、壁にぶち当たったとしても、

すぐにもがき出すことはせず、

水平思考でもうちょっと違うやり方もあるんじゃないかと、

考えながら対応していけます。

そうすれば、問題解決ままならず、にっちもさっちもいかなくなることから回避されます。

一歩下がった目線で問題を眺めることができます。

要するに、世の中すべてがうまくいくなんてことあり得ません!

だから、うまくいってもいかなくても、あなたの精神状態が正常に保たれていることが大切なのです。

できなくても再度トライすればいいのですから!

遊び心はストレスの淵で踏みとどめてくれます。 😛

一度考えてみてください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA